ホーム メダカ苑とは ギャラリー お問い合わせ
メダカ苑とは
2017年8月 記

今夏、メダカ飼育の鬼と化した苑主が水槽をならべまくりましたが、他の愛好家の方々の池を拝見するに、とくにたいしたこっちゃないかなと...

(´・ω・`)

とりあえず、独自の表現を持ったメダカが作れればいーなと夢見て、いやもとい、現実を見据えて、しぶとくやってこーと思っております。。。♪

ただスペースの都合上、たくさんの種類をやっていくのはムリなので、ピンポイントの気に入った種類の交配、独自の交配がこれからの展望として描いています。

また、ガラス水槽で横見の鑑賞をするのも結構オモシロイなと |ω・)

ワタクシ、魚の飼育が、かれこれたしか初めてランチュウに触れたのが小学生のときだったので、30年くらいになるのでしょーか?

小さなメダカの養殖場(?)ですが、よろしくどーぞー♪(苑主)
top
2014年7月 記

当方は普通の民家の軒下でメダカを養殖しております。だから、たいした数ではありませんが40Lのプラ舟を2014年7月現在、24個ほど並べております。あとはちょこちょこと孵化用の容器だったり60Lを2個とか20Lを2個とか、まあそのくらいです。ほんとに狭小スペースなのでこれでよく金魚やってたなと思うほどです。今は金魚はきっぱりやめ、メダカ一本に集中です。ブランクはありますが10年くらい前からメダカ飼育はしておりました。

私には目標があります。3色でダルマ、スモールアイ、背びれなしの特徴をすべて兼ね備えたメダカを作ることです。まだ出来るかどうかも分からないですが頑張ってみようと思います。方向性としては将来的に3色(錦)や背びれなしをメインにマイペースで養殖していこうと思っております。

では、何卒よろしくお願い致します。(苑主)
top

アーカイブス
記念写真の保管場所です♪

第4回 鑑賞メダカ品評会


↑参加賞のタオルハンカチ(?)をいただきました♪
来年も出そうかなあ。。。

(2017年10月4日 撮影)
top
ピュアホワイトヒカリダルマ

めだかやドットコム様に投稿した写真。ちょっとピンぼけなのはご笑味いただくとして、当時のような「投稿してやろう!」という気持ちが再燃しつつある。まずは独自のメダカを作れるようにならねばなあと思う。

(2004年9月2日 投稿)
top
ピュアホワイトヒカリ

めだかやドットコム様に投稿した写真。当時は“ヒカリ”ではなく“ホタル”と呼んでいた。普通種と違うところは背ビレが大きいのと尾ビレが菱形っぽくなっているところ。ピュアホワイトは累代繁殖させていると普通種とヒカリの両方が生まれてくる。

(2004年5月23日 投稿)
top

ブログ
ホームページだけでは伝えきれないメダカ関連のアレコレを綴ってゆきますヨ~! とにかく、メダカメダカメダカ、あ、メダカ! メダカのォ~みっ! とゆーワケででして、いつまで続くかわかりませんが、おっぱじめるでぇ~! ←たぶん、このハイテンションだと長続きしない気がいたします...(汗)

下のバナーをクリックでブログへぶっ飛ぶヨ♪

BLOG

BLOG 2nd

BLOG 3rd

top

フェイスブック
グループ「メダカ市場」に是非ご参加くださいませ♪



top
Posting









ホーム
メダカ苑とは
ギャラリー
お問い合わせ
はてなブックマークに追加
 online: total:
Copyright © MEDAKA-EN, All Rights Reserved.
top